待遇がいいところも結構ある人材派遣業界のメリットについて

見上げる男女

人材派遣業の特徴とタブーについて

人材派遣業とは自社に所属している人材を他社に派遣して業務を行わせると言う物になります。一般的に正社員と呼ばれる方や契約社員と呼ばれる方は企業と個人とが契約を行い社員として働きますが、人材派遣業の場合は人材派遣業者と企業間での契約になり派遣スタッフは人材派遣業者と契約を結んでいます。
そして、この特殊な契約状態がいくつかのタブーの原因になっています。まず二重派遣についてですが、この二重派遣とは人材派遣業者から派遣されたスタッフをさらに他社に派遣する事を指しています。これは派遣業界の中でも危険とされていて、例えば派遣スタッフが二重派遣先で何らかの問題を起こしてしまった時には責任の所在が曖昧になってしまいます。
また派遣スタッフが怪我をした場合なども問題になりやすいですし、二重派遣だとスタッフの給与が搾取されやすいと言う問題も出てきます。なので、この二重派遣は派遣業界でも行ってはならないとされています。そして建設現場や港湾労働への派遣も行ってはならないとされていますし、医療関係の業務も無免許になりますし、同じ様に免許が必要になる事が多い法曹界での業務も派遣社員は使ってはならないとされているケースがほとんどになっています。

人材派遣が行われている職場

人材派遣業は人材を派遣先となる職場へ労働サービスを提供する雇用形態の事を言いますが、どのような職場で行われているのか分からない人も少なくないでしょう。そこで人材派遣が行われている職場をいくつか挙げていく事にしましょう。
・工場
人材派遣が行われている職場で特に多いのが工場です。工場は生産台数が時期によって異なるので忙しい時は人材が必要になってきます。それで忙しい時期に人材派遣を行って対応する工場も多いです。特に24時間フル稼働の製造ラインの作業員として人材派遣が行われる事が多いです。
・事務
事務職で働いている人は正社員というイメージがありますが、最近では人材派遣を行っている企業が増えてきています。業務内容は主にパソコンを使っての入力作業になるので正社員でなくても出来る仕事です。それでコストを削減するために正社員ではなく人材派遣を行うようにしています。
・介護
高齢化社会が進み介護が必要な高齢者が増えてきています。介護職の需要も高まっているので正社員だけでは対応する事が出来なくなっています。それで人材派遣を行って介護の仕事をする職場へ派遣しています。最近では派遣という雇用形態で介護の仕事をしている人も増えてきています。

待遇もいい!?人材派遣業の業務内容!

人材派遣業界になんとなく興味を持っている方も多いのではないでしょうか?しかし、人材派遣業界を詳しくは知らない方もいると思います。どんな職種なのかなど、待遇はどうなっているかなど気になる点がいっぱいあります。そこで今回は人材派遣業界の職種や待遇について解説していきたいと思います。
・人材派遣の職種
派遣の職種について紹介したいと思います。
・営業職、総務、経理財務、人事、経営企画
派遣業にはこのような仕事があります。人事派遣では即戦力を求められる事も多くあるのが現状です。中でも割と多いのが営業職となります。また即戦力として期待もされているので、数字なども気にする必要があります。
実際に待遇はいいの?
今回は営業職が割と多いので、営業職で見ていきたいと思います。契約社員ではボーナスがつかない事も多くあまり高い年収とはならないです。また営業職なので、数字が物を言います。業績によってもかわります。中小企業や大手企業では変わってくるので実際に始める前に調べて置くことも大切です。しかし、マネジメント経験を若いうちに積みたいという方や営業職が好きな方はオススメの仕事かもしれませんね。
・まとめ
この様に人材派遣業界では様々な職種があります。ですが、どの職種でも即戦力を期待されますので、あまり自信がない職種は選ばない方が無難でしょう。


神戸市垂水区人材派遣ならグローバルキャストにお任せしましょう!】
神戸市でお仕事をしたいという方に、垂水区での人材派遣を推奨します!働きやすい環境を提供してくれて、ニーズにあったお仕事を提供してくれるので、やりがいや達成感があるのです!また幅広いお仕事の内容でやりたいことが見つかるのです!未経験でもバックアップしていきますので、安心して働くことが可能です!